リクルートで学んだトップ営業の極意を活かした最新のケアマネ営業法!全国70社以上が在籍するコミュニティ運営実績8年!コロナ禍でわずか4ヶ月で月商104万円を達成した最新の訪問治療院拡大の秘密を大公開します。
 コロナ禍だからこそ信頼が深まる地域に根付いたケアマネ営業法!とは?
 会わなくていい!?電話やLINEを活用した非接触営業のやり方大公開!
 現場メインから管理メインへ!訪問治療院の正しい組織化の手順をマスター!
開催日 会場 時間 定 員
3/30(水) オンライン 19時〜22時 修了しました。限定10名
4/3(日) オンライン 13時〜16時 修了しました。限定10名
※開催日が近くなりましたら、メールにてzoomURLとパスワードをお伝えいたします。

もし今あなたがコロナ感染もしくは身近でコロナ感染者が出たら、会社の売上や世間評価はどうなるでしょうか?

今まで築き上げてきた信用や信頼。それを一瞬で失うこともあります。

そんな不安やリスクを抱えながら営業活動や施術現場に入っても
更に競合増加療養費の取り扱い厳格化同意書不発行・・・

今やその脅威は年を重ねるごとに増しています。

2022年も安定的に治療院運営できる保証もなければ、いつどこでどうなるか分からない社会情勢はこれからも続きます。

株式会社エーエスピー
我が家 大治療院
無資格オーナー
池間圭 様

提携20名獲得! 売上200万を越した秘訣は、成功者から学ぶことが一番です!

株式会社コンパッション
代表取締役社長
鍼灸マッサージ師
椎名宥介 様

実践会のおかげで、コロナ禍での開業4ヶ月で売上100万円を越すことができました!

ネクストステージ合同会社
訪問はりきゅうマッサージみらい
無資格オーナー
久米豊 様

他のコミュニティで学んでいたけど売上上がらず・・
実践会に入り仲間と売上実績を手に入れることができました!

訪問鍼灸マッサージ佐土原治療院
作業療法士
東亮太 様

自由にあちこち行けるようになったのも、実践会の組織化メソッドのおかげです!

楓治療院
院長
宮川永治 様

コロナ禍で施設系が全滅しましたが、今では在宅に切り替える事ができて売上も以前よりアップしました!

湊訪問鍼灸マッサージ院
院長
湊 恒太様

1人治療家の限界を感じセミナーに参加!組織化について学ぶ事ができました!

いこい訪問マッサージ
加藤稔也 様

《実践会に入ったきっかけ》
2018年.2019年と売上は上がっていたものの、売上の推移が伸び悩み、このまま成長が止まってしまうのではという危機感を覚えたことがきっかけでした。

自分のマンパワーだけでは限界がありモチベーションも続かないことに気づいていたものの具体的にどのようにアクションしていいものか悩んでいました。

そんな時に実践会でもう一度学び、更なる飛躍をしたいと思い学ばせていただきました。

《緊急事態宣言で落ち込んだ売上》
ちょうどコロナウイルスが蔓延し始めた2020年1月から真っ只中まで、パッションさんをはじめ講師の方々のホットなサポートもあり、緊急事態宣言で落ち込んだ売上も巻き返えすこともできました。しかも、コロナ禍でも安定してご紹介をいただいております。

《実践会で学べること》
実践会で学べることは多岐にわたります。チームづくり、リーダーのあり方、他事業展開、介護との具体的な連携のやりかた等々・・・。

私も実践会に入ってから、福祉事業を開始し事業の柱を作ることができました。実践会は幅広いステージの方々がおり、皆さんチャレンジャーです。そんな環境だからこそ他事業展開がなしとげられたのではないかと思います。

2021年チャレンジしたい方、実践会をオススメします!!

あさか治療院
鍼灸師
能登谷操 様

【自己紹介】
大阪府堺市で訪問鍼灸をしている、あさか治療院の能登谷 操です。

【なぜ実践会に入ったか】
開業して5年目に、スタッフが集まり出して、組織化を意識しだしました。実践会に入り、本格的に組織化を目指していきたいと思い、入会しました。

【入ってどんな成果があったか】
売上は、ピーク時に160万円くらいまで行き、施設の入所が駄目になったため、現在は130万円くらいで落ちついています。

チーム形成では、まずはじめに事務スタッフを雇用し、事務からほぼ開放され、気持ちがクリーンになりました。

次に、女性パート鍼灸師を3名採用して1名は、すぐに離職しましたが、後の2名は、仕事にも慣れて戦力になっています。現在は、内部の業務委託が4名でパート鍼灸師2名、事務1名、外部の業務委託が4名、事務の業務委託1名で落ち着いています。

【実践会を勧める理由】
やはり、1番は、環境が変わる点が良いと思います。組織化を目指していくにあたり、先に組織化が出来ている方と関わる事ができるので、積極的にこちらから、関わりを持つ事で自然と組織化のマインドになります。

あと、現場でのリアコンが素晴らしいことです。リアル営業や、内部の仕組みづくりなど、丁寧にアドバイス頂き、本当に感謝しています。

やはり、次のステップに進むには、環境を変える事が1番だと思います。入会に際して、ある程度の金額を支払うので、志や意識が高いメンバーが集まっているのも魅力です。迷っている方は、思い切って入会をお勧めします

株式会社カヨケア
初川治療院
初川カヨ 様

《実践会に入り続ける理由》
1人治療家として訪問マッサージをしておりましたが、体力的な限界と子ども(大学生2人)の夢を応援する為に、組織化をするしかないと思い、会社を立ち上げ社員雇用しましたが、経営していくには自分だけでは不安であり自信もないので、パッションさんはじめ成功者である実践会事務局の方々からのご指導を約6年間にわたり受けております。

そのおかげで確実に成功成長できているので、事業をしていく以上、私には実践会が必要だと確信しているので所属させていただいております。

《実践会での成果》
個人事業で活動していた時は、月30万円前後の売り上げでしたが、組織化をし雇用や業務委託提携をしてからは、売り上げ300万円を超えるようになりました。

介護医療の地域連携も取れるようになり、ケアマネジャーさんや地域の方々からの紹介もコンスタントに増え続け、地域に根付いた信頼される事業所になりつつあります。

《実践会セミナー参加を迷っている方へ》
私の実践会セミナーへの参加は、即決ではなかったです。1年以上は迷いました(^_^*) 迷っている間は、何も変化はなく売り上げが上がるわけでもなく下がることへの不安を持つばかりでした。

ちょうど子どもの進路の事もあり、私がここで頑張れば子どもの夢を諦めさせるのではなく応援する事ができる!その思いが強くなり、とにかくセミナーに行ってからどうするのか決めようと思い岐阜の田舎から1人では行った事のない東京へ向かいました(笑)

セミナーに参加し、パッションさんのエネルギーの強さにおののき!ちょっと怪しそうだけど私には無い凄いパワーのある人が応援してくれるならできそうかな⁈ 実践会メンバーの方々は優しそうだし、同業者の仲間ができるのも楽しそうだな!と、とても前向きで明るい気持ちになったことを思い出します。

田舎者が頑張って東京に出て、やる気をもらえたのでリアルで会うのは絶対に大事です‼️ もし迷われている方がおられたら、ぜひリアルで会いに行かれることをお勧めします✨

元ケアマネージャー匿名
(売上規模300万)

Q:利用する前にはどんな悩みがありましたか?
冬に利用者さんが減少する、ということが悩みでした。
□ 全く営業経験がない状態でしたので、FC加盟し運営していました。しかし思うように集客できないのが悩みでした。
□ 独立開業権を持つ、スタッフの雇用でのビジネスのため組織化に悩んでいました。

Q:どんな効果、実績が出ましたか?
リアコン利用制度があり、全く営業経験がなくても、知識と経験をその場で学び、実践することで成功体験が得られます。
□ 訪問事業以外の相談やアドバイスももらえるため、他の収入の柱を構築できます。訪問事業と合わせて売り上げは前年比 1.34倍になりました。

Q:お勧めする理由を教えてください。
現役の成功者から学べます。
時間を無駄にしない思考と行動が学べます。
□ 実体験から成功体験をすることで、他事業にも応用することができます。
□ 自社のスタッフも同行させてもらい、指導してもらえるため、研修としてもおすすめです。

もうそろそろ1人で頑張るのはやめませんか?

1. ワクチン依存ではなく免疫依存の考えを提唱している

コロナウイルスから逃げるのではなくカラダ本来の免疫力を高め感染しないカラダ作りを提唱しています。東洋医学に基づいた考えを今こそ発信すべきと考え、この時点で他社との営業のアプローチ方法が違うのです。

それは患者様に対してだけではなく社員教育にもその考えを導入します。また万が一感染しても重篤化しないカラダ作りを目指す為、食べ物などを含めた生活習慣の見直しやアドバイスできる治療院を目指すのです。

2. 直行直帰の文化を定着させる

”人に会う文化から人に会わない文化”を逆に利用します。出社するという概念をコロナ常識のタイミングで取り払い無駄を無くす努力をするのです。

訪問治療院の本来の形は『直行直帰』にあること、勤怠表も施術スケジュールも全てアプリ管理します。仕事は早く終わりプライベートも充実させる。これが次世代で可能になる新しい『働き方』です。

『直行直帰文化』は今まで『無駄に会っていた』という事を強く教えてくれるだけでなく、会う事で社員を依存型人材にしていた、という事にも気付かせてくれます。

3. 無駄な会議を無くす

直行直帰文化だけでなく”無駄な会議やMTG”も無くします。コロナ時代になり今までどれだけ無駄なリアル会議やミーティングや飲み会を導入していたことか気付くでしょう。

社員研修も飲み会も、わざわざ研修費や福利厚生費をかけて行う必要はありません。オンライン完結で従業員や提携先とリアル交流する必要はないのです。

社長や上司が毎日社員と関わることで逆に社員の成長の機会を奪うだけでなく『甘える』『育たない』『自分で考えない』『人のせいにする』などの無責任型人材へと変わってしまいます。

そこで導入されるのが社員1人、1人が自立型人材となることを目指し上司や会社に依存しない『プロセス評価』『成果主義評価』を導入します。

4. 自院のコロナ管理体制を明確化し、関係者に周知しておく

マスク、消毒、万が一の時の対応、などコロナ管理体制の資料を作成し、それを関係者様に周知徹底します。

『当たり前でしょ?』と思うことをあえて形に残る文章で説明しておくことは『信頼度』に雲泥の差が生じます。

『コロナ対策できています』ということをプレゼン、周知するだけでなく、万が一の時の行動計画や流れを事前にケアマネさんや患者様に伝えておくことが重要だと考え行動しましょう。

5. 自治体が決める濃厚接触者の定義を把握しておく

コロナは自分がなる以外でも、『もらい事故』のように関わった人によって自由が制限されてしまうこともあります。

プライベートの過ごし方はもちろんのこと、施術中もどのように施術することで、自治体が定める濃厚接触者にならないか?を予め把握して施術に臨むことが望ましいです。

いつどこで『コロナ感染者』が出るか分からない現状において、目まぐるしく変化する濃厚接触者の定義やコロナ感染者の動きを会社として把握しておくことが大切です。

6. 分散施術を当たり前にする

万が一の対応策として施術者にコロナ感染が出ても施術を中止しない方法や対策を計画しておきます。その1つとして『分散施術』を提案しています。

分散施術を行うことで、他の方の施術を患者様に受け入れてもらえる確率は上がり、売上を下げてしまう可能性を減らせます。

普段から1名体制を排除し、万が一に備え訪問施術に入ることがコロナ禍訪問治療院の新しい常識です。

7. インフォーマルサービスの認知拡大においてしっかり提案できるか?

ケアプランが今後有料化されていく可能性があるのをご存知ですか?以前から国としても検討材料としてあがっている事案ですが、今までのケアプランはケアマネージャーさんがフォーマルサービス(介護サービス)を中心に立案、提案、実施、していました。

しかし、今後はケアプランが有料化されることで、利用者様が自分に最も合うケアプランを求めるようになります。そうなると今までのように介護サービスだけに依存する情報収集では足りず、我々のようなインフォーマルサービスの情報収集も必要となってくるのです。

介護サービスと介護サービス以外の情報を網羅して、最適なケアプランを組むケアマネージャーさんが選ばれる時代が来るということです。それに対応するように我々は訪問鍼灸マッサージでできることをしっかり介護、医療機関に提案できるようにならなければいけないのです。

8. ケアマネージャーさんが中心の医療、介護チームに参加できるか?

患者様の周りには、多くの介護医療チームがあります。

今までは蚊帳の外でも紹介がきた訪問鍼灸マッサージ業者ですが、今後はこの医療介護チームに入れてもらうことが必須になってきます。

患者様のお体だけをポイントで治療していくのではなく、「どのような役割を意識すればいいのか?」「医療介護チームとどのような連携やバトン渡しが必要なのか?」を常に意識する必要があるのです。

という詳細は、ぜひオンラインセミナーに来て学んで欲しいと思います。資料を元に詳しくお伝えします。限定10名の少人数制で行いますので、締め切りになる前にお早めにお申し込みください。
 コロナ禍で効果のある具体的な営業法が分からない
 施術者の育成や確保ってどうしているの?
 同意書がダメだった場合はどうすればいいの?
 1人治療院もそろそろ限界・・・組織化の具体的な方法って?
 効果のある営業ツールや報告書を見てみたい

上記1つでも当てはまる方にお伝えしたいのは我々は確かな実績があるということです。

ネット情報や人から聞いた話しでノウハウを構築しているのではなく、実際に全国を飛び回り最新の業界情報をゲット、また講師自ら治療院経営も現役で行い、コミュニティ内では売上月商500万円以上を記録しているクライアントも多数在籍しています。

訪問業界で唯一継続的な現地コンサルと実践に特化したコミュニティを8年運営、それが今回オンラインセミナー主催の訪問鍼灸マッサージリアル実践会です。

全国47都道府県の介護施設や居宅支援事業所の状況、また競合状況、同意書の発行状況、社員教育や提携先確保などもリアル現場で支援させて頂いているからこそ、お伝えできる内容を今回は用意しています。

また昨年はオンライン、オフライン、問わず毎月セミナーや勉強会をコンスタントに開催してきました。

あなたが信じるのはノウハウですか?実績ですか?間違いなく実績ですよね。それが唯一否定できないものと我々は知っています。

講師プロフィール

《経 歴》

新潟の田舎町で12年前に訪問治療院を開設。資格、経験、知識なくとも、リクルートで培ったセールス法で、施術者の提携治療院開拓、施術者の雇用、チーム形成、そしてケアマネ様からの新規紹介を毎月10名以上をコンスタントに実現し、訪問部門をわずか3年で月商500万達成させる。

その後、全国の1人治療院の組織化支援や訪問業界FC加盟者に対する事業の立ち直しの支援。また、新規開拓の為の営業支援や営業代行を開始し、訪問業界トップのコンサル実績を出し続ける。

クライアントも全国で80社以上を抱え、年間で1000件以上の相談案件を解決に導いている。

また、プライベートでは、6人の父親でもありながら家族と仕事の両立を実現し、時間的な自由、健康的な毎日、そして良質な人間関係構築を日々、実践している。

ビジネス方針は”小規模他事業戦略”を打ち出し、小さくとも複数の事業体を構える経営を実践。

『絶対に潰れることのない会社作り』を研究し、年商1億以上の実績を出しながら『忙しくならない経営者』のあり方を絶えず実践し、それを関わる人に伝え続けている。

副講師プロフィール

《経 歴》

整骨院、実業団専属トレーナー、デイサービス管理者の経験を経て、30歳の時に奈良で機能訓練型デイサービスを開始。

介護事業だけでは解決できない問題が多数あることを知り、訪問鍼灸事業を開始。

現在では、訪問鍼灸治療院を奈良市内と支援が少ない山間部の2箇所体制で行う。

また、全国でも保険請求が厳しいとされている商圏で、営業開始後数ヶ月でケアマネ紹介単月20件以上と、驚異的な数字を叩き出し組織化にも成功。

数ヶ月で月商100万を達成し、雇用を進め訪問事業を拡大。

現在は、全国の治療院セールスコンサルタントとして活動しながら、大阪市内で放課後等デイサービスなどの障害福祉事業も開始。

特に豊富に持つ介護知識を活かし、病院や介護機関と連携し地域に根付く治療院としての取り組みを進める。

 コロナ禍だからこそ信頼が深まる地域に根付いたケアマネ営業法!とは?
 会わなくていい!?電話やLINEを活用した非接触営業のやり方とは?
 現場メインから管理メインへ!訪問治療院の正しい組織化の手順とは?
 コロナ禍の安定治療院が行う8つの共通点を徹底解説!
 実績8年で延べ1000社以上を指導してきた訪問鍼灸マッサージリアル実践会 8期生新規募集説明会
訪問鍼灸マッサージリアル実践会オンラインセミナー Q&A